目のかゆみは目薬で!花粉の目の対策!スギやヒノキ 花粉の飛散時期!

花粉症

喉がちょっと変かもと思ったら、まさかあの症状かも?

今回は目のかゆみは目薬で!花粉の目の対策!目に出る花粉症の症状についてご紹介します。

スポンサードリンク

目のかゆみは目薬で!花粉の目の対策!目 鼻 喉に出る症状とは

●花粉症

花粉症とは、花粉によって、鼻の粘膜や目の粘膜に起こる
アレルギー疾患です。

くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどの症状が出てきます。

●目に出る花粉症の症状

目の充血、目のかゆみ、涙が出る、まぶたが腫れるなどが出てきます。

●鼻に出る花粉症の症状

鼻水が出て止まらない、鼻詰まりがすごい、くしゃみが止まらないなど
聞いただけでも嫌になる症状ですね。

●のどに出る花粉症の症状

咳が出る、喉の痛みが出る、口の中がしびれるなど風邪にも似た症状かも知れません。

この他に花粉症の症状で、イライラする、憂鬱になる、頭痛、集中力が低下するなど、
肌荒れなどの症状などがみられることがあります。

目のかゆみは目薬で!花粉の目の対策!予防も食べ物に注意を

スギ花粉症の原因は、空中を飛ぶ花粉です。

花粉症を予防するには、飛散している花粉を、
鼻や目の粘膜に触れないようにすることが重要です。

スギ花粉症の人は、体の中にスギ花粉に対する抗体があるのだそうです。
早め早めの花粉症対策をする必要があります。

低体温になったからという見方があります。
体温が下がると、酵素 の働きが低下し、血行、新陳代謝が悪くなり、
免疫力低下、そして、花粉症になりやすくなると考えられます。

では、体質の変化は治せないとしても、花粉症を予防するには、
飛散している花粉を、鼻や目の粘膜に触れないようにすることが大事です。

また、低体温は、食習慣の改善、運動を心がけるようにしてください。

目のかゆみは目薬で!花粉の目の対策!花粉症の症状は!

花粉症は春だけでなく、秋にも花粉症があります。

秋の植物、セイタカアワダチソウ、イラクサヨモギ、カナムグラ、ブタクサ、イネの花粉も悪さをします。

●子供の花粉症

この頃は子供の花粉症が急増しています。

原因としてスギやヒノキが増え、子供の頃から
花粉を吸い込んでいる為ではないか思われます。

●ドライノーズとは

ドライノーズとは、湿っている鼻の中が乾燥してしまいカサカサになる事です。
ドライノーズになると、鼻の粘膜の機能が低下し、花粉などの外から入ってきた異物を排除できなくなるのです。

スポンサードリンク

だから、ドライノーズだと、花粉を排除できずに体内に取り込んでしまう為、
花粉症になる可能性が高くなるわけです。

対策を考えることをお勧めします。

目のかゆみは目薬で!花粉の目の対策!花粉症対策グッズやサプリメントの使用

花粉症を防ぐ為にはグッズやサプリメントを活用しましょう。

花粉症対策グッズは、マスク、メガネや、サプリメントを
積極的にとる事が、花粉症の症状を和らげる事に繋がります。

今話題のオメガ3脂肪酸には炎症を抑える効果があり
花粉症症状の緩和の可能性があります。

ケールとは、アブラナ科の緑黄色野菜です。
ケールは花粉症のアレルギーを抑制する働きがあるそうです。

 

まとめ


花粉症の症状は人それぞれです。

目の充血、目のかゆみ、涙が出る、まぶたが腫れるなどが出る人もいれば、
鼻水が出て止まらない、鼻詰まりがすごい、くしゃみが止まらないなどの症状に苦しんでいる人もいます。

ただ、いずれ時期が来れば確実に花粉は飛んできます。

今のうちから対策をして見たらどうでしょうか!^^

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました