背中のこりの原因は何かの病気かも?吐き気 息苦しいかったら?

悩み

私も肩こりに悩まされてる一人ですが、吐き気がする事はありませんがもしあった場合は病気でしょうか?

今回は息苦しいかったり吐き気があった背中のこりの原因は何かの病気の場合かについてご紹介します。

スポンサードリンク

背中のこりの原因とは


通常の背中のこりの原因は
運動のしすぎや体がなまっていたり、
姿勢が悪かったりするとこりの原因になります。

あなたにも経験がありませんか?

なれない運動をした為に、筋肉痛になったり、
こりになったりした事が・・・

私なんか、庭の草取りを無理な姿勢で行っていた為に腰と
背中が凝ってしまって次の日に大変な事になりました。

また、同じ姿勢でパソコンを打っていると、
運動をしているわけではなくても腰と背中が痛くなってきます。

姿勢が悪いと筋肉が他の方向に引っ張られて
しまいますから、当然こりの原因になります。

また、過度の運動も筋肉が張ってこりの
原因になってしまうものです。

また、うちのパパのように休みのたびにごろごろして、
仕事は座っているだけの事務職、通勤は自家用車では
逆にこりがでてもおかしくありません。

ですから、適度な運動というのは大事なんです。

過度の運動やまったく運動をしないと
いうのではなく適度な運動です。

なにごともほどほどと言う事は大事なのです。

ギターを私は趣味でやるのですが、
ギターの弦は緩めすぎると音が鳴りませんし、
締めすぎると切れてしまいます。

何事もほどほどが大事で、仏教で言う所の
中道というのが人生の黄金律かも知れません。

背中のこりと息苦しいことの関係は?


背中が凝るときには、過呼吸やパニック障害の時もあります。

しかし、呼吸筋の問題であることもあります。

横隔膜がきちんと動いていないと、呼吸筋が凝ってしまうのです。

そのために背中が凝ります。

体は正直で、正常にバランスよく
機能していないと、色々な弊害をもたらします。

自転車だってそうでしょう。

バランスよく走っているから、
まっすぐ正常に進みます。

しかし、ちょっとバランスを崩したり、
漕ぐのをやめたらすぐに転倒してしまうでしょう!

体の機能も同じなのです。

ある部分がきちんと動いてないと、
弊害が必ず起こります。

吐き気は何故起こる?


前にも言いましたが、人間の体はバランスが
崩れると弊害が起こってきます。

ある部分の機能に異常が出ると、
他の部分もおかしくなってくるのです。

例えば、肩の凝りで何故吐き気が起こるのかと言うと、
その近隣の部分の異常が考えられます。

たとえば内臓系です。

内臓の異常があると、その近くで
ある肩が凝り、吐き気が出る場合があります。

また、延髄あたりが肩こりによって
揺さぶられ吐き気が起こる事があります。

ですから、肩こりだと甘く見ていては行けません。

その裏には、他の障害があってその障害が
別の形を取って現れている可能性もあるのだという事を
知ってもらいたいと思います。

左の肩こりは何が原因?


では左の肩こりは何が原因があるのでしょうか?

左の肩こりは狭心症の可能性があります。

狭心症の場合は左の下側や腕にかけても
違和感や痛みが感じられます。

心臓に関しては、危険状態になってしまう
可能性がありますので早めの治療が必要になります。

腕は2本ありますから、最悪の場合1本でもいいでしょう!

足も同じです。

それでも生きていけます。

腎臓もそうでしょう!

不都合はあるでしょうが、生きていけるものです。

スポンサードリンク

でも心臓は、異常があったり、
停止してしまったらどうにもなりません。

だって1個しかないのですから・・・

取り返しがつかなくなる前に、おかしいと思ったら
早めの病院への受診が必要だと思います。

背中のこりと痛みの関係は?


背中のこりと痛みの関係はどんなものがあるのでしょう?

問題がない場合はただ単に筋肉痛と言う場合もあります。

ちょっとした運動やなれない庭木の剪定など、
また、お掃除でもそうでしょうが、

急に急いでやったりやり慣れてない事をやると
筋肉痛になってもおかしくないですし、
背中が凝って、痛みもでるでしょう!

ただ、その中で筋肉痛ではない場合もあります。

背中のわき腹から背中まで痛みがあり
血尿がある時は尿路結石かもしれません。

また、私もそうなのですが、どうもパソコンや
スマホを多く見ているとネコ背になって慢性化してきます。

この場合脊椎後弯症の場合があります。

また、高齢者になると変形性脊椎症の場合もありますので
早めの病院の受診をお勧めします。

筋肉痛と他の病気の見極めは難しいかも知れません。

でも、筋肉痛であれば時間の経過と共に緩和してきますが、
なかなか良くならない場合は注意が必要です。

おすすめのツボは?

肩こりに困ったら中国3千年の歴史に頼ってみるのもいいでしょう!

肩こりを緩和するツボというのがあります。

ちょうど背中の肩甲骨の真ん中あたりにあるツボで「膏肓」といいます。

ここは自分の指で押すのは無理がありますので、
ツボ押しの器具を使って押すか、誰かに押してもらいましょう!

器具を使う場合は寝ているだけの楽ちんなのでこれがお勧めです。^^

 

このツボ押しはあくまで筋肉痛の場合だけですので、
何か他に障害があって肩こりを起こしている場合は、
早めの病院への受診が必要だという事は覚えていてください。

まとめ

人間の体はバランスが悪いといろんな弊害が出てきます。

ただの筋肉痛ならツボ押しやストレッチをお勧めします。

また、私は温泉でまったりと言う方法もいいかも!^^

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました